Kit Lineup
page image
ウェブサイトキットは3つのジャンルから構成されています。運営する各施設をご案内する「施設紹介キット」、運営会社の基本情報と介護に関する知識などの「標準キット」、運営施設の補助情報となるメニューが多数含まれる「オプションキット」の中から自由に組合せてオリジナルサイトを作成することができます。
そのため「居宅介護サービス」中心の事業所でも、「施設介護サービス」を中心としたサービス事業所にも柔軟に対応することが可能となっています。
ここでは実際にご提供する全コンテンツ40キットの内容をご紹介するとともにその詳細を確認することができます。
介護・支援施設の紹介
運営する複数の事業所形態に合わせて、自由に組合せできる18の業態別コンテンツをご用意しています。「デイサービス」や「小規模多機能型サービス」の居宅介護施設、「サービス付高齢者向け住宅」や「グループホーム」などの有料老人ホーム、「福祉用具」や「住宅改修」などの環境整備事業所用コンテンツなど、すべての介護事業所に対応できるコンテンツをご提供しています。
1施設が1ページ(1キットコンテンツ)に収められているのでどのような組み合わせにも対応できます。また事業拡張にも速やかに対応することができる仕組みです。
標準コンテンツ
標準キットの内容はどの事業形態でも使用可能な標準的会社情報が中心のコンテンツ構成となっています。また介護に関する基礎知識やケアマネさんとの情報共有ページや求人情報もこのジャンルに含まれ、施設運営に最低限必要な6項目(キット)を選択することができます。各コンテンツの基本的構成の変更はできませんが、メニュー名の変更やご指定のオリジナル原稿(事業コンセプトチャートなど)との差替えは可能です。
オプションコンテンツ
オプションキットは主に施設・サービスご利用者様やご利用をお考えの方とそのご家族に対するコミュニケーションツールとなっています。
ここでは3項目(3キット)を選択することができます。事業所形態に合ったキットコンテンツをお選びください。特にショートステイお泊りカレンダーはお泊り空室情報をブラウザから簡単に更新できるCMS設計になっているため、タイムリーな情報発信が可能なメニュー項目です。また災害に関する項目も利用者様ご家族と施設の共有認識事項として必要な情報を確保しています。